[ONLINE]ノウハウ動画を無料公開/未知の問題を解決する力を養う方法

最終更新: 3月12日


未知の問題を解決する力を養う POOL社、大人と子供向けSTEAM教育による「論理的思考を養うためのお絵描きレクリエーション」のノウハウを動画で無料公開

〜特別講習会の開催も決定〜

プレスリリースはこちらをクリック しくみとしかけをデザインする当社は、はがせる画材「ミラクルペイント」(https://www.miracleapaint.jp)を用いた知育用イベントの運営ノウハウを動画で無料公開致しました。屋内でのレクリエーションや教育の脱マンネリを図るだけでなく、『STEAM教育を実践するコツを情報解禁することにより、子供たちの未知の問題を解決する力を養う文化』を加速させる試みとなります。

同事業は「世界発信コンペティション/東京都革新的サービス 奨励賞」を受賞したSDGs事業でもあります。






無料のノウハウ動画コンテンツはこちらからご覧頂けます。



■背景 当社は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府判断による春休みの前倒しを起因とし、全国各地に影響を及ぼしている「子供たちを含んだすべての教育機会の損失」「意義あるイベントの開催の中止」そして「突然ともなった働き方改革の強制による子供たちのあそび空間の損失」の影響は計り知れないと判断し、この3つの損失を、補填する施策として同社が知育系イベントで培ってきたSTEAM型教育レクリエーションのノウハウを、一般無料公開することと致しました。誰もが気軽で、あそびから学ぶことの重要性を体験して頂くべく資料はYouTube動画にて公開致します。

ご家庭内での意義ある親子コミュニケーションだけでなく、学童現場や、託児機能を持つ習い事教室や、カルチャースクールなどでの導入を提言しています。


■STEAM要素を取り入れたお絵描きレクリエーションの実践

屋内でもできるアートで身につくプログラミング的思考「ゆびレク」は、 体にお絵描きができる特殊な画材(ミラクルペイント)を使ってできる、STEAM教育の要素をすべて満たしたアート型レクリエーションです。 幼少期から低学年の間に、「勉強が好きなるきっかけ」を与えてあげることはとても重要です。遊びの中で、学ぶこと、表現すること、論理的思考を身につけること、そして評価されることを体験させてあげれば、大人もたちまち子育て上手に早変わりすることができます。SDGsなど持続可能な社会を実現する取り組みは、「未知の問題を解決する力」を必要としています。子供たちの未来のために、デジタル的発想ではなく、プログラミング的思考を用いた論理的的思考と実践経験を積ませてあげましょう。 ■安全面に関する留意点

新型コロナウイルスのみならず、「絶対安全な遊び」や「絶対安全なイベント」は存在しません。新型コロナウイルス衛生管理のみならず、お子様への安全の配慮は十分に行ってください。

▷ミラクルペイントの安全性についての情報

https://www.miraclepaint.jp/safety

また、お子様だけで遊ばせるのではなく、必ず本動画の要点(特に声がけ)を実行することに主眼をおいた導入をすることに意義があると考えておりますので、ご留意と徹底を推奨するものと致します。



■インストラクター講習会と「特別セミナー」の実施 しくみとしかけをデザインするPOOLでは、ミラクルペイントをつかったワークショップインストラクター/フェイスペインターの募集・育成を行っています。 https://www.miraclepaint.jp/ambassadorprogram

▷1,「特別セミナー」の実施

「未知の問題を解決する力 〜ミラクルペイントでできること〜」


  • 2020年3月7日(土)10:00-12:00

  • 2020年3月8日(日)10:00-12:00

  • 2020年3月9日(月)10:00-12:00


会場:㈱POOL

参加方法:予約制(先着10名)

参加費:1名5,000円(税込)

ネットストア: https://store.miraclepaint.jp




▷2,「実践練習会」も連続受講可能

ミラクルペイントを現地会場もしくは、予め下記ネットストアで10,000円以上購入している方は、通常有料となるの認定講習会の「特別実践練習会」 (当日 13:30-16:00)も無料で受講することができる。

■ミラクルペイントとは 天然素材からできた体にペイントできる国産画材。その人材育成プログラムは、東京都が主催する「世界発信コンペティション/東京都革新的サービス」受賞や、品川区の社会貢献事業にも認定されるなど評価されている。 最近ではラグビーワールドカップや、東京モーターショーでも人気のレクリエーションとなり、SDGsコミュニケーション型レクリエーションの画材として高い評価を受けている。


■関連サイト 運営会社:https://www.pool-side.jp ミラクルペイント:https://www.miraclepaint.jp 画材の購入:https://store.miraclepaint.jp

■株式会社POOLについて  株式会社POOLは「しくみとしかけをデザインする」をコンセプトに様々なコンテンツや事業、イベントのプロデュースなどを行ってきています。2014年にリスクマネジメントの観点から開発された国産ボディペイント事業「ミラクルペイント」をローンチ。SNSとの相性の良さと、はがせる特異性が評価され、同年ハロウィンで一躍マスコミや大手量販店の取り扱いにより注目を浴びる。

現在はトレンドよりも文化づくりのほうを重視しており、「児童教育」と「介護レクリエーション」に注力をしており、水を汚さず土に還る素材であることと、社会貢献性の高いも評価され、SDGsソリューションとして、東京都から「世界発信コンペティション/東京都革新的サービス」、東京都品川区からは「社会貢献製品事業」にも認定される。

2019年には、世界的な評価を受けた、ラグビーワールドカップ決勝会場内での「ボランティアによるおもてなしペイントとチームビルディング」をテーマとしたオフィシャルのフェイスペイントコーナーのプロデュースや、130万人以上の来場者を記録した「東京モーターショー」では、未来のニッポンを象徴する60社のうちの一社に選ばれ、MEGAWEB会場で行われた「FUTURE EXPO」では「車におえかき」で参加者数No1の人気レクリエーションとなる。

同社は、「ミラクルペイント事業」は飽くまでもプロデュース事例とし、世の中のあらゆる問題にたいする「しくみとしかけをデザイン」していくプロデュースカンパニーという位置づけとしている。





email.png

E-MAIL

メールにて

オンラインミーティング

ONLINE

​オンラインでいますぐ

TEL

お電話もお気軽に

© Copyright POOL Inc All Rights Reserved.

​新しい求心力を。